リフォームを失敗しないために / こんな業者は要注意

「リフォームを考えているけど、悪徳業者とか聞くと不安」な方へ

リフォームで手抜き工事に引っかかるのはイヤ!!というあなたへ

佐賀のリフォームのプロ「坂田住工」は、リフォームで失敗&後悔しないために、相見積りを皆様にオススメしています。その理由を下記にご紹介いたしますので、少し長文ですが、お付き合いいただければ幸いです。

リフォームの依頼で失敗&後悔しないために

リフォームするなら「安いほうがいいけど手抜き工事にひっかかるのはイヤ!!」な方には3社以上でお見積りを取ることを絶対におすすめします!

当社がなぜ3社以上の見積もりを絶対におすすめしているのは理由があります。

それは悪徳業者にひっかからないためです!

皆さんがリフォームを依頼する業者を選ぶ時、何を基準に選びますか?
「セールスに来た業者だから・・・」とか「ネットで目に付いたから・・・」などといった業者選びは禁物です。
悪徳業者は、巧みな話術でお客様を操り、見えない所を手抜き工事したり、法外な金額を請求したりします。
実際に悪徳業者に依頼してしまったお客様にお話を聞くと、「悪徳業者だとは思わなかった」、「これが一般的な金額だと思った」と言われます。

こんな業者には要注意!

見積書に明細のない業者、安い金額を提示する業者には要注意!

現在、たくさんの業者さんがあります。
大手の業者さんから聞いたことのない業者さんもあるはずです。
選ぶ決め手は値段ですか?ネームバリューですか? それともまわりの評判?
大切な家を任せるのだから、 業者選びは自分の目でしっかりと選ぶことが正解です。
でも、リフォームに詳しくない方には限界がありますので、 プロの目からできるアドバイスをしますと・・・ まず、見積りを何件かの業者さんに依頼します。 あがってきた見積りの中で注意しなくてはいけないのは、 まず、明細がきちんと書かれていない業者さんの場合です。

A, 見積書に明細のない業者さん

例えば、『工事 1式 ○○○円』といった記載方法です。
金額の根拠を明記していないのは、信頼のおける会社とは言えません。

B, 見積り金額が他の業者さんと比べて安すぎる業者さん

見積りがあがってきたら、どんな瓦を使っているのか、数量はあっているのか、どんな施工をするのかなど、分からないことがないように質問攻めにしましょう。

他にチェックしておきたいポイントとしては、保証内容 ・アフターサービス ・現場で実際に施工する人のマナー なども大事です。きちんとした業者さんならば、丁寧に答えてくれるはずです。
安ければいい-そんなわけありません!大切なご自分のお家のことだからよく考えて!
施工管理を自社で行なう地元の業者さんならば、何かあっても迅速な対応が見込まれるし、サービスの柔軟性も期待できます。

ですから当社は、「リフォームを失敗しない」ために、最低3社以上の無料相見積りをオススメしています。

見積りするだけで別に当社に依頼しなくても結構です。
ただ、その相見積りの1社に当社も加えていただければ幸いです。

こんな業者は要注意!!

 契約を急ぐ

「今やらないと!」などと、考える時間を与えず契約をさせようとする業者。
契約を結ぶまで、何時間も居座り、断ってもしつこく勧誘してくることもあります。

自ら悪い箇所を作る

訪問先の家に何の問題無い場合、問題があるように伝え契約させる業者。

値引き

「モニターキャンペーン」と大幅に値引きをしてくる業者
値引きで得したように感じるかもしれませんが、最初に提示した金額が法外な金額だったり、値引きすることで手抜き工事をすることなどが考えられます。

悪徳業者にひっかからないために

「安価でもサービス内容が充実している」業者 「詳しく工程を説明・報告してくれる」業者 地元でのリフォーム工事経験が豊富な業者

そんな業者を慎重に選ぶことが大切です。

建物の美観と長寿命化なら、坂田住工にご相談下さい。

坂田住工は「誰かに紹介したくなる仕事」を目指し、実践します。

当社は、リフォーム工事での「建物の長寿命化」のプロです。

もちろんお見積り、ご相談は「無料」です。

佐賀でリフォーム工事なら坂田住工へご相談下さい。

ページトップへ